冬の一宮タワー・パーク ふわふわドームは寒かった

子どもたちにねだられて、一宮タワー(138タワー)パークのふわふわドーム(我が家では通称ピョンピョン)に出かけてきました。

天気が良いものの、時折雪がちらつく天気。パパはあまり出たくありませんが、子どもたちは元気。

一宮タワー

一宮タワーは冬晴れの空になかなかきれいではありますが、さすがにこの寒さで駐車場も空いています。

次男

一番来たかったのが次男。小さい頃からふわふわドームが大好き。この日もさっさと裸足になって駆けまわっていました。

一宮タワー

末娘は最初この通り元気に飛び回っていましたが、寒さに耐えかねたのか最初にリタイア。結局1時間余り遊んだだけで引き揚げてきました。

子どもたちをじっと見守る親たちが一番つらかったのではないかと思う、冬の一日でした。