青森県八戸への旅

昨年は青森市のねぶた祭りを見たのですが、今年は妻の生まれ故郷である八戸市に三社大祭を見に行ってきました。

飛行機で飛ぶことも考えたのですが、青森空港からもかなり距離があり、また、三沢空港へはアクセスが不便なこともあって、東北新幹線を使いました。名古屋から東京まで出てそこで一泊。翌日八戸へ向かうというパターンです。

7月30日に八戸入りしましたが、この日はとても寒く、長袖が欲しいような陽気でした。昼過ぎに到着し、取っておいて貰った八戸市小中野にある旅館に投宿。ここは漁師さんが使う宿だそうで、日中は寝て、夜イカ釣り船などに乗り組んでいるとのこと。

この日は移動が主でほとんど何もしなかったのですが、小中野のメインストリートでは夜縁日が開かれ、出し物も出ていました。こじんまりとした祭りですが、この晩が最終日、子どもたちはそれなりに祭りの雰囲気を味わいました。

八戸市小中野の縁日