久しぶりの犬山城

週末に犬山城へ家族で行ってきました。僕自身が以前犬山城を訪れたのは確か小学生のころ。というと、40年ぶり以上になる、ということでしょうか。

犬山城

犬山城の天守閣の前、つまり本丸に至るまでの道は、僕の記憶の中ではもっと広かったと思っていたのですが、城としては当たり前の、曲がりくねった石段の道で、やはり記憶は相当風化していたようです。

犬山城天守閣からの風景
犬山城天守閣からの風景

木曽川河畔の高台に立つ犬山城の天守閣上からの風景はなかなかのもの。上の写真は木曽川を上流方向に眺めたもの。遠くの雪を頂く山は御嶽山です。

でも、犬山城内の階段は急かつ段差が大きく、3歳の末娘にはかなり厳しいもの。結局パパやママが抱っこして上ったり下りたりせねばならず、かなりこたえました。

「久しぶりの犬山城」への1件のフィードバック

コメントは受け付けていません。