一宮市大野極楽寺公園

サクラも最後かと思われる日曜日、木曽川堤の桜がきれいな138タワーパークへ家族で向かいましたが、すごい人出。とても駐車場が見つかる状況ではなかったので急遽行く先を変更。1キロくらい東側にある、大野極楽寺公園に向かいました。

大野極楽寺公園にどれくらいサクラがあるかは知らなかったですし、こちらも人出は多いと覚悟はしていましたが、大野極楽寺公園の方が駐車場は見つけやすい、と踏んだからです。

その理由は、大野極楽寺公園には野球グラウンドがあり、朝から野球の試合や練習に来る人たちがいること。この人たちは、行楽に来ているわけではないので練習や試合が終われば帰るはず。つまり、駐車場に出入りがあるだろうと読んだわけです。

行ってみると、結構サクラは満開。駐車場は満車状態でしたが、読みが当たってすぐに、野球のユニフォームを着た人が乗る車が出て行きました。

ここのサクラは堤の上の並木のような所もありますが、それよりも、まとまった面積植えられているところがあるのが良いですね。桜の木の下でバーベキューをしたり、お弁当を広げる人が大勢。とは言っても、大野極楽寺公園はさほど有名ではないせいか、混んでいる、というほどではありません。

DSC03414.JPG

お弁当を食べた後は、広場の遊具で子どもたちははしゃぎまくり。

大野極楽寺公園のサクラと広場右側の広場の奥に、長い滑り台がついた簡単なアスレチック風の遊具があります。広場の木陰にシートを広げても、まだ日差しも柔らかで良い気持ち。

左側のサクラ並木の下は、138タワーパークまで続くサイクリングロードです。大野極楽寺公園にはレンタル用の自転車も置いてあります。

ちなみにこのエリアにあるトイレの方が新しくてきれいです。

木曽川沿いに大きな公園がいくつもあるところが一宮市周辺の魅力の一つですが、ここは結構穴場かと思います。