コンテンツへスキップ

ポートダグラスへ遠足

    ケアンズ滞在もあと2日となり、昨日は最後の遠出として、ポートダグラスへ足をのばしました。ツアーへの参加です。

    ポートダグラスはケアンズから海岸沿いに北上すること1時間半くらいのところにある港町。以前は鉱物の積み出し港などとして栄えたそうですが、産業はすたれ、現在は熱帯地域の観光の町として再生しています。

    ケアンズからポートダグラスへと向かう途中のビューポイントの景色がこれ。きれいな砂浜が下にちょっと見えますが、だあれもいません。

    ポートダグラス近くのビューポイント

    ポートダグラス最初の目的地はWildlife Habitat Port Douglas。Facebook内にホームページを置いている、というのが今風ですね。

    ここは、湿地、熱帯雨林、乾燥地という三つの自然生態系を再現した動物園で、何と、鳥が飛び交う中で食事ができる、というのが売り物。大きな鳥かごの中で食事をしているような感じ。頭の上には糞が落ちて来ないようにカバーがかけてあります。

    ハビタットの食事風景

    食べているとすぐ近くまで鳥がやってきますが、すべての鳥が頭の上にまで来るわけではありません。でも、ちょっと席を離れたりすると、テーブルの上は鳥にあらされます。

    ロリキート

    食事のエリアにはオウムは当たり前のようにいますし、珍しいフロッグマウスもちょこんと座っていました。

     

    フロッグマウス

    食事の後は、係員の人の案内でバックヤード・ツアーです。飼育員しか入れない場所へ入れていただき、そこで公開されていない動物や、施設の様子を見学できます。なかなか面白い。そこで着せられたのがVIP印のベスト。

    vip

    見せてもらえたのは、繁殖のために飼育されている珍しい肉食の有袋類や、公開されていないワラビーの種類など。2種類ほど見せていただきましたが、正確な名前は忘れました。

    ワラビー

    この公園には他ではなかなか見られないキノボリカンガルー等も飼育されており、動物が好きな人は必見です。大いに楽しみました。

    続いてポートダグラスの町へ。原色が似合う熱帯の町です。小さな町ですが、ケアンズよりもリゾートっぽいかな。ここのビーチでしばし水遊び。ビーチも町のすぐ近くだし、1週間くらいこちらの町で過ごしても良かったかな、という感じ。

    ポートダグラスのビーチ

    たっぷり1日楽しんでケアンズについたのは夜近く。借りている家の近くにあり、気になっていたタイ料理屋さん Thai Coin で夕食。本場とはちょっと違いますが、結構うまく、二晩連続で行ってしまいました。

    タイ料理屋さん