バリ島大家さんのお宅にお招き

今日は借りている家の大家さんのお宅から昼食のご招待。ウブドゥからは車で40分ほどかかるのですが、海辺にほど近いところに、また別の貸家をお持ちで、その一棟に大家さんご夫婦もお住まいです。

去年オーストラリアへ行った時には、借りている家に大家さんご夫妻をご招待しましたが、こうしたオーナーさん達との交流も、ホテルでは決して味わうことができない、現地を知る良い機会です。

大家さん宅のプール

大家さん宅はウブドゥよりも標高が低くて温かく、子どもたちはさっそくプールに入れてもらいました。花も多く、陽光もさんさんで極楽。

サテを焼く

この日のお昼のメニューはインドネシア風焼き鳥のサテ・アヤム。サテが串に刺した焼き肉のことで、アヤムが鶏です。

大家さんと食事

大家さんご夫妻はインドネシアのジャワ島出身だそうですが、バリが気に入ってこちらでリタイアすることに決めたのだとか。

この日の他のメニューは、豆腐のオムレツや野菜いため、ナスのしぎ焼きなど。どれもこれもうまいうまい。サテとオムレツにはピーナッツソースをかけ、ナスにはトウガラシのペーストをかけます。

帰りにはイエ・プルゴア・ガジャの二つの遺跡を訪問しました。

「バリ島大家さんのお宅にお招き」への1件のフィードバック

コメントは受け付けていません。