イチゴ狩り 南知多グリーンバレー

レーシア南知多を9時過ぎに出て、次の目的地のイチゴ狩りに向かいます。今回予約しておいたのはイチゴ狩りとバーベキューがセットになったプラン。場所は南知多グリーンバレーです。内海の豆千待月という宿が近くてお勧めと某サイトには書いてありました。

南知多グリーンバレーはイチゴ狩りのほか、みかん狩りや、アスレチックなども楽しめる総合施設です。

さてイチゴ。大粒で甘い章姫という品種が食べ放題です。人数によって「はい、ここからここまでの間でとってくださいね」と制限が設けられますが、とても食べきれるものではありません。入場料は大人1500円くらいですが、安いとは言えませんが、イチゴはおいしいし、イベント性を考えればよいと思います。ちなみに普段あまりイチゴを食べない長男もここのイチゴはパクパク食べていました。

イチゴ狩り

さて、イチゴ狩りが終わったら今度はバーベキュー。食べてばかりですね。

バーベキューと言っても、ここのバーベキューはなんと趣があるというか、昔懐かしい七輪を使います。肉はブタと牛。野菜とご飯は食べ放題。最初はお客さんが我が家だけでうら寂しい感じで食べ始めましたが、やはり炭火焼はうまく、食べているうちに元気になって食欲も出てきました。

バーベキュ

なお女房は見た南知多グリーンバレーよりも、南知多いちごの里というのを推奨しています。確かに施設はいちごの里の方が新しくてキレイです。

「イチゴ狩り 南知多グリーンバレー」への1件のフィードバック

コメントは受け付けていません。