冬の一宮タワー・パーク ふわふわドームは寒かった

子どもたちにねだられて、一宮タワー(138タワー)パークのふわふわドーム(我が家では通称ピョンピョン)に出かけてきました。

天気が良いものの、時折雪がちらつく天気。パパはあまり出たくありませんが、子どもたちは元気。

一宮タワー

一宮タワーは冬晴れの空になかなかきれいではありますが、さすがにこの寒さで駐車場も空いています。

次男

一番来たかったのが次男。小さい頃からふわふわドームが大好き。この日もさっさと裸足になって駆けまわっていました。

一宮タワー

末娘は最初この通り元気に飛び回っていましたが、寒さに耐えかねたのか最初にリタイア。結局1時間余り遊んだだけで引き揚げてきました。

子どもたちをじっと見守る親たちが一番つらかったのではないかと思う、冬の一日でした。

一宮タワーのイルミネーション

毎年クリスマス前になると、138タワー公園がイルミネーションで彩られ、138タワー(一宮タワー)のライトアップも美しくなります。

138タワー今年初めて息子二人を連れて出かけました。思った以上にきれいなイルミネーションで楽しめました。一宮タワーのイルミネーションは毎年12月25日までだそうですから、まだ見ていない人はぜひどうぞ。

一宮タワーのフワフワドーム

一宮タワーについては前に書きましたが、最近子どもを連れてよく出かけます。と言ってもタワーに登るわけではなく、奥の公園がお目当てです。

一宮タワーパークのふわふわドーム

遊具の修繕や、施設拡大の工事が一段落したようで、以前は使えなかったフワフワドームがオープンしています。これはつるつる滑る柔らかいドームの上で飛んだり跳ねたり滑ったり転げ落ちたりして遊べるもので、我が家の子どもたちは大のお気に入りなのです。

その他の施設に関してもこちらに詳しい情報があります。